お知らせ

9.182018

「J-VILLAGE福島ドローンスクール」10月開校!

サッカーの聖地、そしてドローンの聖地へ!
「J-VILLAGE福島ドローンスクール」10月開校
~ 舞台は日本一の屋内練習場 ~

新秋の候、皆様におかれましてはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

この度、株式会社Jヴィレッジと株式会社スペースワン(本社:郡山市)は、福島ドローンスクールの分校として日本最大級のサッカートレーニング施設であるJヴィレッジに、「J-VILLAGE福島ドローンスクール(以下:Jヴィレッジ校)」を10月下旬に開校いたします。

2016年10月に開校した「福島ドローンスクール」は、JUIDA認定ドローン操縦士を250名以上輩出し、総務省消防庁、郡山市、郡山地方広域消防と協定締結するなど、人材育成分野において高い実績を誇ります。
この度のJヴィレッジ校を開校するにあたり、9月8日にオープンした「全天候型練習場」や「Jヴィレッジホテル」を活用し、全国から合宿型ドローン研修の受入れを開始いたします。

Jヴィレッジ校では日本最大級の屋内練習場を使用することで、ドローンの性能を制限せず天候に左右されない安定した環境で講習を実施することが可能です。また、「無人航空機の仕組みや関連法令、安全に運航するための管理などの座学と、ドローン実機を用いた実技講習を通じて操縦技術の習得と安全運航管理者等の資格を取得することができます。それ以外にも「ドローン×サッカー」、「ドローン×スポーツ」をテーマに実技実習にも取り入れていく予定です。

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(通称:JUIDA)

無人航空機システムの民生分野における積極的な利活用を中立な立場で推進する団体です。
主にUASの応用技術の研究開発、安全ルールの研究、人材育成、環境整備に努めUAS関連の新たな産業・市場創造、健全な育成と発展に寄与します。航空工学の権威である東京大学大学院教授の鈴木真二氏が理事長。JUIDA認定スクールは全国で約150校(2018.7)。日本最大の民間のドローンライセンス管理団体です。2018年3月に福島県とJUIDAはドローンの連携協定を締結しています。

過去の記事

  1. 9.182018

    「J-VILLAGE福島ドローンスクール」10月開校!

    サッカーの聖地、そしてドローンの聖地へ!「J-VILLAGE福島ドローンスクール」10月開校...

  2. 7.22018

    東京営業所移転のお知らせ

    平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

  3. 5.152018

    中国深センのベンチャー企業「潜行科技」とパートナー契約締結のお知らせ

    水中ドローン界のDJIを目指す、中国のドローンスタートアップChasing Innovation...

おすすめ記事

  1. 昨年2015年2月27日、『小規模事業者持続化補助金』が発表されました。
  2. 復興庁より企業が被災地において課題の克服に取り組んだ55件の事例に弊社の事業の通販が取り上げられまし...
ページ上部へ戻る